アフィリエイトでネタ切れになったときの対処法【前編】

アフィリエイト, ライティング

アフィリエイトでは、記事を更新すればするほどブログも活性化して、アクセス数の増加や成約率の向上が見込めます。成約が増えれば高額のアフィリエイト報酬も狙えますし、あなたのアフィリエイターとしての実力もアップしていきますよね。

そのためにも、ブログ記事は普段からコツコツと更新していくのが王道のアフィリエイトだと言えますが、そこであらかじめ考えておくと役立つのが「ブログ記事のネタが尽きたときの対策」なんです。

専業アフィリエイターさんは毎日頻繁にブログ記事を公開することも多いですし、兼業アフィリエイターさんも限られた時間の中でアフィリエイト作業を行うことが多いため、ネタ切れの際の対策を知っておくことは、大きな安心感につながることでしょう!

というわけで本日は、「アフィリエイトでネタ切れになったときの対処法」について、まずは前編をお届けします^^

ネタ切れと言っても、アフィリエイトする商品そのものが決まらないときや、ブログ記事の書き出しやテーマが思い浮かばないなど、実際にはさまざまなシチュエーションがあると思いますが、今回は商品の選定ではなく、文章を書く上でのネタ切れを防止する方法をお届けしていきますね。

どうぞ最後までお読みいただければと思いますm(_ _)m

ネタ切れは頑張っている証拠

ブログ記事のネタ切れ対処法をお伝えする前に、まずはネタがなくなることの意義を考えてみたいと思います。書くことがなくなる、何を書いていいのか分からなくなる、といった状態は大体のアフィリエイターさんが経験するものですが、それはつまり、アフィリエイト作業を継続的に頑張っている証拠でもあるんです。

誰でもアフィリエイト活動をスタートした時点では、それが自分の好きな分野の商品であれば、書く内容に困るということはあまりないと思います。紹介したい商品があるから紹介文を書けるわけですし、むしろ伝えたい商品の魅力がありすぎて、ものすごく長文の内容になってしまったというアフィリエイターさんもいると思います。

それが日々の更新を重ねていくうちに、だんだん書くことも少なくなっていって、やがてネタ切れが起こります。つまり、精力的にアフィリエイト作業を続けているからこそネタは尽きるわけで、それは頑張ってアフィリエイトに取り組んできたという立派な証でもあるんですね。

なので、「ネタがない、もう書くことが尽きた」という方ほど、実はアフィリエイト作業には向いているとさえ言えるんです。そんな方はぜひ、これからご紹介するネタ切れ対処法を身に付けて、今後もアクティブにアフィリエイト作業を続けてみてくださいね。

ネタ切れ防止の秘訣

それでは、アフィリエイトブログのネタ切れを防止するとっておきの方法についてご紹介していきます。それは、「視点を変えること」なんです。つまり、物事を違った視点や角度から見ることによって商品の新しい一面や特徴を見つけて、それを元にブログ記事を作成するということですね。

この方法なら、もしアフィリエイトしている商品が一つだけだったとしても、ある意味無限大のバリエーションでブログ記事を書くことも可能になるんです。ただ、視点の変え方にもいくつか種類があるので、それをこれから詳しく解説していきますね!

1.商品の特徴に着目する

アフィリエイト作業をするときには、アフィリエイトする商品の特徴をいくつかまとめるのが定番ですが、初心者アフィリエイターさんがやってしまいがちなのが、全ての特徴をまんべんなく一つのブログ記事の中で紹介してしまうことです。これだと一本のブログ記事だけで、その商品のことを全て語り尽くしてしまうので、やがてどこかでネタ切れになることも多いと思います。

それよりも、最初に商品の特徴について洗い出したら、主要な特徴を一つずつ取り上げて、それぞれにフォーカスしたブログ記事を個別に書いていく方が投稿数も増えるのでオススメです。

例えば弊社の『恋スキャFX』をアフィリエイトする場合でも、以下のように商品の特徴ごとに絞ったブログ記事を書くようにすれば、一つの商品だけでもたくさんのブログ記事が生み出せると思います^^

例)『恋スキャFX』をアフィリエイトする場合

1.商品の特徴を洗い出す
・忙しい人でもスキャルピングでパパッと稼いでいける
・有名トップトレーダー、FX-Jinが開発したロジック
・レンジ相場を往復してゲーム感覚で利益を狙える
・完全版には高速スキャルロジックも搭載

2.それぞれの特徴にフォーカスして記事を書く
【特徴】忙しい人でもスキャルピングでパパッと稼いでいける
 ↓
【記事】「短時間で効率よく稼ぐためのFXスキャルピングロジックを知っていますか?」

【特徴】有名トップトレーダー 、FX-Jinが開発したロジック
 ↓
【記事】「シグナル配信で会員資産を10倍にした、
     伝説のトレーダーが開発したFXロジックらしいです!」

【特徴】レンジ相場を往復してゲーム感覚で利益を狙える
 ↓
【記事】「相場の7割を占めるレンジ相場を、小学生でも攻略できるようになったみたいです・・・」

【特徴】完全版には高速スキャルロジックも搭載
 ↓
【記事】「あの『恋スキャFX』が、新ロジックを搭載してパワーアップしたとのこと。
     なんでも高速で3連続、4連続とコンボを決められるスキャルロジックなんだとか」

たったこれだけでも、4つの視点から記事を書くことができました。ちなみに「恋スキャFX」には88.7%の勝率や月収100万円達成の実績など、他にも多くの特徴がありますし、さらに細かいポイントを拾っていけば、アフィリエイト記事のネタに困るようなことはあまりないかもしれませんね。

このように、アフィリエイトする商品の特徴が複数ある場合は、それぞれの要素をテーマ化してブログ記事を書くようにすると、簡単にネタ切れに対処できるんです!

2.商品のベネフィットに着目する

こちらは商品の特徴から一歩進んで、アフィリエイトする商品を使うことでどんなメリットや未来像が待っているのかという、ベネフィットに着目してネタ切れを防ぐ方法です。

例えば『恋スキャFX』なら、短時間で大きな金額を効率よく稼いでいけるという特徴がありますが、それによって得られるベネフィットも複数考えられるので、それぞれに特化したブログ記事を書くことでネタ切れを防止できるというわけですね。

以下は同じく『恋スキャFX』を使った一例になりますm(_ _)m

例)『恋スキャFX』をアフィリエイトする場合

1.商品を使うことで得られるベネフィットを考える
・トレードが数分で完結するので、自分の時間を自由に使える
・テンポよく資金を増やしていけるので、効率的にお金持ちを目指せる
・スマホでも取り組めるので、通勤電車の中など場所を選ばずトレードできる
・勝率が高いので、精神的にストレスなくトレードできる

2.それぞれのベネフィットにフォーカスして記事を書く
【ベネフィット】トレードが数分で完結するので、自分の時間を自由に使える
 ↓
【記事】「くつろいで映画を観る時間を確保しつつ、稼いでいける方法を発見しました」

【ベネフィット】テンポよく資金を増やしていけるので、効率的にお金持ちを目指せる
 ↓
【記事】「先週まで貧乏だったのに今日は新車を購入できた、という人がいるとのウワサ」

【ベネフィット】スマホでも取り組めるので、通勤電車の中など場所を選ばずトレードできる
 ↓
【記事】「今日は通勤電車の中から『恋スキャFX』実践リポートをしたいと思います!」

【ベネフィット】勝率が高いので、精神的にストレスなくトレードできる
 ↓
【記事】「トレードすればするほど勝っていけるので、もう笑いが止まらないんです

こちらもやはり、それぞれのベネフィットをテーマ化してブログ記事に落とし込むことで、ネタは無限大に広げていけると思います。

洗い出しの作業には少し時間がかかるかもしれませんが、最初にネタ出しを済ませておけば、あとはそれに沿ってブログ記事を書いていけばいいだけなので、執筆前のネタを考える時間も短縮されて、より効率的に負担のないアフィリエイト作業ができるはずです!

最後に

今回はネタ切れ対処法の前編ということで、主にアフィリエイトする商品の特徴やベネフィットの範囲で、視点を変えてブログ記事を書く方法をお届けしました。

一般的なアフィリエイトブログでは、一つのブログ記事に情報を網羅的に詰め込むよりは、複数の記事を作って更新し続けた方がサイトも活性化しますし、アクセスアップも見込めるので成約報酬につながりやすいと思います。ブログ記事の更新を無理なく継続的に行っていくためにも、今回ご紹介した「視点を変える」という方法はぜひ身に付けて欲しいと思います。

後日公開予定の後編でも、同じ「視点を変える」という方法でさらにアフィリエイトブログのネタを増やす秘訣をお届けするので、どうぞ楽しみにしていてくださいね^^

それでは本日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m