たった3ステップで変わる「モノの伝え方」

突然ですが、あなたは「アフィリエイトは文章が得意じゃないとできない」と思っていませんか?

たしかにブログ記事は、基本的に文章で商品を紹介して、読者さんを行動させなければいけません。そのため、誰よりも上手に文章を書かなければいけないんだ……、と考えてしまいがちだと思います。

しかし、上手な文章が書けなくてもアフィリエイトで稼ぐことはできるのです!

実は「上手な文章」と「上手な伝え方」は別のテクニックなんです^^
さらに、コツさえ掴めば「要点を押さえたブログ記事の書き方」はすぐに実践できるでしょう。

これまで「説明するのが苦手」「人にモノを伝えるのが苦手」だと感じていた方は必見です。

今回は、たった3ステップで、今日から実践できる
【読者さんに届ける文章づくりのコツ】を徹底的にお伝えいたします^^

なぜ人は伝え方が不得意なのか?

まず、なぜ多くの方がモノの伝え方で悩まれているのでしょうか?

伝え方に迷う大きな理由はおそらく、伝えたいモノと、伝える相手を十分に理解していないからだと思われます。

伝えたいモノを理解しないと、詳しい説明はできないでしょう。
また、相手のことも理解しないと、何をどう伝えればいいか迷ってしまうと思います。

たとえばあなたが「アフィリエイトを始めたい!」と決意したとしましょう。
さっそくあなたは、アフィリエイトに必要だと考え、パソコンを購入するために家電量販店を訪れました。

そこで店員さんに「ブログを書くのに最適なパソコンが欲しい」と店員さんに伝えたとします。

その時、店員さんがこのように答えたとしたら、あなたはどう感じるでしょうか?

「このパソコンは、メモリ512MB以上でCPUはIntel Core i5-2400です。グラボはNVIDIA GTX 670 2GBだからおすすめですよ」

もしもあなたがパソコンに詳しい人間だったら、そのスペックの高さに感心するかもしれませんが、逆に、「ブログはパソコンで書くもの」くらいの認識で、家電量販店を訪れたとしたら、きっと頭の中は「?」で埋め尽くされてしまいますよね。

つまり、パソコンに詳しくないのに詳細情報ばかり伝えられても、混乱してしまうということです。

また、スペック情報ばかり手に入っても、あなたが欲しい「ブログを書くのに最適なパソコン」なのかどうか、イメージがつきにくいのではないでしょうか。

しかし、この時に店員さんから、このような説明があったらどうでしょう?

「このパソコンはブログを書くためのソフトも入っていますし、キーボードの押し心地も軽いのでおすすめですよ」

こちらのほうが、あなたが求めているパソコンか伝わりやすく、購入への判断がしやすいですよね^^

このように、どんなに詳しい情報を知っていても、相手に合わせた伝え方をしないと、理解してもらうのは難しいんですね。

モノの伝え方が下手だ、苦手だと感じる方は、

  • モノの本質を理解できていない(スペックばかり覚えても伝わらない)
  • 相手が何を知りたいのか考えられていない

まずはこうしたポイントを意識することで、改めて「モノ」と「相手」を深掘りしてみましょう。

この2つのポイントを理解することは、「モノの伝え方」をマスターする上で重要なことなので、ぜひ念頭に置きながら、次は実際に【伝わりやすいブログ記事を書くコツ】を見ていきましょう^^

上手に伝える3つのコツ

モノを伝えるうえで重要な2つのポイントを理解したら、今度はそれを踏まえて読者さんに伝えてみましょう!

難しく考えず、そんなに身構えなくても大丈夫ですよ^^

たった3つのコツをマスターすれば、”文章が上手に書けなくても”伝わりやすい、的確にモノの情報を伝えられるアフィリエイターに進化できるはずです!

インプット

まずは伝えたいモノを徹底的に知りましょう!
上辺だけの知識だけでは、自分の言葉に置き換えてちゃんと説明できません。

たとえば、あるFX教材について「OCO注文による逆指値決済で損切り幅も
エントリー時に決まるから明確なリスク管理を実現!」と書いてあったとします。

きっと、慣れているFXトレーダーさんでしたら、そこに書かれた内容をすんなり受け入れられるかもしれません。

しかし、FX初心者の方や、FXに馴染みのない方ですと、専門用語が多くて理解するのに時間がかかってしまうでしょう。

「OCO注文とは何か」
「なぜ損切幅が最初に決まっているとリスク管理しやすいのか」

こうしたFX教材の特徴の理解がしっかりあれば、その教材をあなたの言葉で詳しく説明できますし、相手に合わせた言葉選びもできるはずですよね^^

そして、これがまさに先ほど確認した【モノの本質を理解する】ということなのです!

プロセス

伝えるモノを徹底的に知ったら、次は何を伝えるべきか情報を整理しましょう!

この情報整理で重要なのが、読者さんが何を知りたいのか考えることです。

一度にたくさんの情報を伝えても、読者さんは理解しきれないでしょうし、
また、興味のないことを長々と書かれていたら、読者さんはブログ記事を読むのを止めてしまいますよね。

つまり、どんなに詳細な情報が揃っていても、そこから取捨選択しなければいけないのです!

これこそが、伝え方の中でも最重要な部分といっても過言ではないでしょう。

そのためにもあなたは、伝えたいモノに対してブログの読者さんが、どんなことに興味があることを知る必要があります。

「手軽さに興味があるのか」「価格に興味があるのか」「モノができた背景に興味があるのか」などなど…

あらかじめ読者さんの興味に合わせた内容を把握した上で書くことができれば、最小限の労力で最大限のアピールをブログ記事の中で展開できるでしょう^^

このように【相手の知りたいことを考える】ことによって、ブログ記事の書き方、伝え方はより磨きをかけることができます!

アウトプット

伝えたいモノを知り、読んでほしい相手を理解し、情報を選択する。
ここまでできたら、いよいよブログ記事にアウトプットする段階ですね!

紹介したいモノを知り尽くし、読者さんについて理解したあなたなら、もう何を書けばいいか分かるはずです!

「やっぱりここが一番苦手なんだよなぁ」
「書いてみたけど、やっぱりよくわからない!」

このように、どうしても書き方に迷ってしまう方もいるかもしれませんね。
より伝わりやすい書き方としては【書く前に構成を組み立ててみること】もひとつのコツです。

自分はこれを伝えたいんだ!
相手は初心者だから優しい言葉選びをしよう!

たとえばこのように意識した場合、その気持ちだけで言葉を紡ぎ始めてしまうと「結局、何を言いたかったんだっけ?」と混乱するような内容になってしまうことも珍しくありません。

ブログ記事の書き方だけでなく、スピーチやプレゼンなどを行う際にもいえることですよね。

スピーチやプレゼンを行うことになった…そんな時、あなたなら手元に「メモ」を用意して、それに沿った話をするのではないでしょうか?

つまり、実際に書いたり話したりする前に伝える順番を考えておくことで、スムーズに伝わりやすくしているんですね^^

アフィリエイトのブログ記事も同じで、構成を決めずに(伝えたい要素だけで)進めるよりも、あらかじめ構成を組み立ててから書いたほうが伝わりやすい内容を書くことができます。

難しい言葉を覚える必要はありませんし、
何冊も本を読みながら文章の書き方を学ぶ必要もありません。

まずはこの3つのコツを使って、読者さんにとってわかりやすいブログ記事を書き上げること。

この3つのコツを心がけるだけでも、あなたのブログ記事は今以上に注目されるのではないでしょうか^^

さらに、読者さんへの伝え方を意識した書き方は、こちらの記事でも取り上げています。

「コミュニケーション」を意識したブログ記事の書き方
確実に内容が伝わる、ライティングの極意
心に刺さるブログ記事の書き方3ステップ

今回の3つのコツとあわせることで、あなたのブログ記事はさらにレベルアップするはずですよ!
ぜひチェックしてみてくださいね。

さいごに

3ステップを実行している人のイメージ

今回の内容を通じて、あなたの「伝えることの苦手意識」は払拭できたでしょうか?

伝え方、書き方がわからないと悩んでいる方は、まずは2つのポイントを理解すること。
その上で3つのコツを使ってブログ記事を書いてみること。

それによって、文章がうまくなくても、アフィリエイトの成功は現実的なものになるでしょう。
伝え方、書き方の苦手意識は、ここから見直してみてくださいね。

アフィリエイト収入を今より上げるためにも、ぜひ今日から取り組んでみてください^^