「Googleアップデート」とは?アフィリ報酬アップにつながるサイトの作り方を徹底解説!

2019.04.11SEO対策

3月の半ば、Googleが大きなアップデートを実施したことをご存知ですか?

これによって、検索順位1位だったサイトが2ケタまで順位を落としたり、逆に検索順位2ケタだったサイトが3位に浮上したりと、多くのアフィリエイターさんの間でも大きな騒動となりました。

「Googleのアップデート」と聞いて、いまいちピンと来なかった方もいるのではないでしょうか?

「Googleのアップデートって、どんなことをやっているの?」
「アップデートってそもそも何のためにやってるの?」
「アップデートされるとサイトに何が起こるの?」

という方のために、今回の記事では、Googleアップデートがどんな目的で、どんな更新が行われるのかを解説します。

さらに、それによってサイトにどんな影響があるのか、アップデートに動じないための有効な対策方法についてもお伝えしたいと思います。

先月のアップデートは年に数回行われる、大規模なものでしたが、実はGoogleのアップデートそのものは、毎日のように自動で実施されているものもあるんですよ。
つまり、常にあなたのサイトの順位は変動する可能性があるということです。

今回はじめてGoogleのアップデートについて知ったという方や、これからアフィリエイトを始めたい初心者の方は、ぜひこの機会に「Googleのアップデート」とは何なのか、しっかりと把握しておきましょう!

記事を読み終わる頃には、Googleアップデートは「アフィリエイトに有利に働いてくれるもの」だということがおわかりいただけるはずです!

Googleアップデートって何?

 
まず、Googleが行うアップデートとは何か。
一言で説明すると、Google検索結果の順位を決めるプログラムを更新することです。

Google検索の順位は、評価の基準が非常に多いうえに、検索エンジンに登録されたすべてのサイトを正当に評価しなければなりません。

そこでGoogleが開発した特別なプログラムは、「Googleアルゴリズム」と呼ばれています。

このアルゴリズムを改善していくことでWebサイト自体や、Webサイト内のコンテンツの評価精度が上がり、より正しい評価で検索順位を決められるようになるんですね。

これが、Googleアップデートの内容です。

何のためにGoogleアップデートをするの?

アップデートによって改善されているイメージ

それでは、これは何のためのアップデートなのでしょうか。
端的にいえば、Google検索を利用するユーザーの欲しい情報を的確に、すばやく届けるためです。
 
Googleはユーザーファーストの視点のもと、ユーザーにとっての利便性をどこまでも追求しているんです。

例えばあなたが、勝率の高いFXのスキャルピング手法を調べたいと思って「FX スキャルピング 高勝率 手法」というキーワードでGoogle検索を利用したとしましょう。

さっそく検索順位1位にヒットしたページを見てみると、「スキャルピングという名称の由来」のような、辞書的な情報しかないページだったとしたら、あなたが求めている情報が十分に反映されているとはいえないですよね。

さらに検索結果をどんどんさかのぼって、12位のページでやっと勝率の高そうなスキャルピング手法の情報にたどり着いたとしても、お目当ての情報を探す手間と時間がかかりすぎています。
 
こんな検索結果を表示していたら、ユーザーは「Googleは使えない」と失望し、他の検索エンジンの利用を考えるでしょう。
そうなったらユーザーのGoogle離れは避けられませんよね。

数ある検索エンジンの中からGoogleを選んでもらうために、Googleはユーザーの利便性を限りなく追求し続けているんです。

そのためにGoogleはアルゴリズムの改善を行っています。

結果、同じキーワードを使ったGoogle検索でも、アップデート前と後で検索順位が変動することがあるんですね。

アフィリエイターさんから見たら、自身のサイトが上がったり下がったりしていることに目がいくかもしれません。しかしGoogleとしては、日々増えていくWebページを正しく評価し、検索順位に反映することで、ユーザーファーストを実現しようと考えているわけです。

Googleアップデートを味方につけて、報酬アップにつながる仕組み

アフィリエイトの報酬を増やしたければ、まずは自分のサイトに読者さんをたくさん呼び込む必要があります。

サイトに訪れる読者さんは少ないよりも多いほうが、教材を購入してくれる確率も上がりますからね。

そこで有効な施策が、サイトのGoogle検索順位を1位にすることなんです。

一般的に、Google検索1位のサイトのクリック率は約20%といわれています。
そして検索2位のサイトのクリック率がその半分の10%ほどと、順位が下るほどクリック率は減少し、6位以下のサイトだと3%にも満たないという状況に・・・。

読者さんの多くはGoogle検索を通してサイトにやって来るので、検索順位が1位に近づくほど、集客効果は高まります。

だからベテランのアフィリエイターさんたちは、こぞってGoogle検索1位を目指してサイトの運営に励んでいるんですね。

これまで解説したように、あなたも読者さん目線に立ってコンテンツを作成すれば、Googleアップデートのたびにあなたのサイトの検索順位上昇チャンスが訪れるでしょう。

見事、ユーザーファーストのコンテンツ作成がアルゴリズムに評価され、あなたのサイトの検索順位が上がれば、それだけGoogle検索であなたのサイトに訪れる読者さんの増加が見込めます。

単純にそれだけでも教材の購入率は上がりますが、ユーザーファーストの視点で作られたあなたのサイトには、読者さんにとって魅力的なコンテンツがあふれていることになりますよね。

そんな、読者さんの欲しい情報が豊富に提供されているコンテンツのおかげで、あなたとサイトに対する読者さんからの信頼も上がり、ますます教材の購入率アップにもつながっていくんです。

早速「ユーザーファーストを意識したコンテンツ作りに取り組みたい!」

と、考えられた方は「サイトの価値を上げるユーザーを意識したコンテンツとは」でも、ユーザーファーストのコンテンツ作りについて詳しく紹介していますので、ぜひご覧になってくださいね。

まとめ

このように、Googleアップデートを意識したコンテンツ作りは、

  • サイトへの読者さんの呼び込み
  • サイトに訪れた読者さんの教材購入を促す

という、2つの効果であなたのアフィリエイトを助けてくれるんですね。

アルゴリズムはアップデートのたびにWebページの評価の精度が上がっているので、常にGoogleの動きに関する情報にはアンテナを張りましょう。

そして、自分のサイトがアップデートの規制対象となってしまわないよう、Googleの理念に沿ったSEO対策を心がけ、読者さんの役に立つコンテンツとは何かを研究、発信することが最も重要で有効なアップデート対策となるんです。

Googleの掲げるユーザーファーストな理念に沿ったアフィリエイト活動を意識すれば、アップデートはあなたのアフィリエイトを有利に導いてくれる味方となってくれます。

ぜひあなたもコンテンツ内容やSEO対策を見直して、報酬を得やすくなるサイトを目指してくださいね。