アフィリエイトのセミナー、イベントに参加すべき?交流すべき5つのメリット

アフィリエイト

基本的に、アフィリエイトの作業というのは一人で集中することがほとんどですよね。兼業アフィリエイターさんであれば、仕事が終わって帰宅してから、パソコンに向かって黙々とブログ記事を書いたり、ネタ探しをしたりする時間も多いと思います。

そうやって自分のペースで作業を進められるのもアフィリエイトの良いところですが、ときにはアイディアに煮詰まったり、新しい刺激が欲しくなったりすることもありますよね。

そこでオススメしたいのが、他のアフィリエイターさんとの交流なんです。

オンラインでメッセージやコメントのやり取りをするだけでもいいのですが、定期的に開催されている交流会やオフ会に参加をすれば、あなたのアフィリエイトへの意欲もさらに高まると思いますし、知識やノウハウの共有を行うことで、今の作業効率や成約率を大幅に引き上げるキッカケにもなるでしょう!

というわけで本日は「アフィリエイター同士で交流するメリット」についてお届けします!

どうぞ最後までお読みいただければと思いますm(_ _)m

他のアフィリエイターさんはライバルではなく仲間

19世紀から20世紀にかけて活躍したアイルランド人の思想家・劇作家で、ノーベル文学賞も受賞しているジョージ・バーナード・ショー(1856 – 1950)はこのような言葉を残しています。

もし君と僕がりんごを交換したら、
持っているりんごはやはり、ひとつずつだ。

でも、もし君と僕がアイディアを交換したら、
持っているアイディアは、2つずつになる。

アフィリエイター同士が交流することは、まさにこのアイディアの交換に打ってつけ。

すでに成功を収めている有名なアフィリエイターさんも、これからアフィリエイトを始めようとしている初心者アフィリエイターさんも関係なく、お互いのアイディアを共有したり、経験則を教え合ったりすることができれば、初心者がいきなり上級者のテクニックを使って成約率を高めることだって可能なんです。

また、アフィリエイター同士の交流が活性化すればアフィリエイト業界全体のレベルも底上げされるので、よりアフィリエイターさんにとって使いやすいASPが登場したり、優良な情報にどんどんアクセスしやすくなったり、アフィリエイトの報酬自体もアップしたりと、本当に良いこと尽くめになります。

アフィリエイトがなかなか上手くいっていないときは、他のアフィリエイターさんがなんだかライバルのように思えてくるものですが、それはちょっと考えすぎかもしれません。

実際に他のアフィリエイターさんと交流の機会を持てば、みんなが一緒に頑張って稼いでいく仲間だということをあなたも実感できると思いますし、そこから得られるノウハウや、逆に自分が知識を広めていく機会を活用することで、あなたのアフィリエイト作業にかける姿勢も大きく変わっていくでしょう^^

アフィリエイター同士で交流する5つのメリット

それでは実際に、他のアフィリエイターさんたちと交流することでどのようなメリットが得られるのか、ということを簡単にまとめてみたいと思います。

本当にたくさんのメリットがあるので、ここでは一部のみの紹介とはなりますが、一人だけでアフィリエイト作業をするのと比べても、仲間が増えることで得られるものってかなり大きいんですよね。

1.商品知識やノウハウを共有できる

アフィリエイターさんはそれぞれ、自分の得意とする専門分野の商品を扱っているものですが、それらの知識を共有することで、あなたがアフィリエイトする商品の幅も広げていくことができます

同じ情報コンテンツのアフィリエイトでも、例えば投資系とSEO対策系では商品の特性はかなり違いますし、投資系の中でもFXコンテンツや株式投資コンテンツなど、ジャンルの違いは少なからずあるものですよね。

そこで、それぞれの商品知識をお互いに共有し合うことで、より売れやすい商品に出会えたり、今後アフィリエイトする商品のネタを増やしたりすることができます。

もし、まったく同じコンテンツを扱っていたという場合でも、視点が違えば商品のアピールポイントも全然違ったものになりますし、ターゲットを住み分けられれば正面から競合することもなくなって、お互いに良い関係性が築いていけると思います。

また、普段どんなソフトやサーバー、ドメインを使ってアフィリエイトに取り組んでいるのかという技術的なテクニックを聞けたり、日常のライフサイクルの中でブログ記事の執筆に適しているタイミングを教えてもらえたり、アフィリエイト作業をより効率的に進めるコツやノウハウも共有することで、さらに有意義で報酬につながりやすいアフィリエイト作業のヒントを得られるかもしれません。

2.最新の流行が分かる

アフィリエイトの世界でも、時代によって流行り廃りはあるものです。

「今はこのジャンルの商品が売れやすい」とか、「今はこういうサイトを作った方が検索上位に上がりやすい」など、最新の流行をいち早く入手できるというのも、アフィリエイター同士で交流する大きなメリットです。

特にアフィリエイトはオンライン上の作業が主になりますが、ネットの世界では日進月歩で新しいサービスやソフトウェアが進化を続けています。

これまで成果の上がっていたSEO対策も、Googleの方針転換で一気に役に立たなくなった、ということも過去にありました。そんなときに、常に最新の流行や情報に触れられる環境があれば、すぐに次の対策や方針をみんなで考えることができるので、いつも万全の体制でアフィリエイト作業を進めていくことができるんです。

3.困ったときに相談に乗ってくれる

アフィリエイト作業を続けていれば、どこかでうまくいかなくなったり、アイディアが出ずに煮詰まったりすることもきっとあると思います。

そこで、一緒にがんばるアフィリエイター仲間がいれば、同じ悩みを共有することで精神的にも気が楽になりますし、またアフィリエイトをがんばろう、というモチベーションにもつながるものです。

本質的にアフィリエイトというのは一人で集中して作業に取り組むことが多いと思うので、困ったときに相談をし合える仲間を作るということは、実は考えている以上に心強いものなんです。

4.アウトソースできる

アフィリエイターさんといっても、ライティングがものすごく上手なアフィリエイターさんもいれば、ページのデザインやSEOにかなり詳しいアフィリエイターさんや、たくさんの人脈を持っているアフィリエイターさんもいらっしゃいます。

基本的にアフィリエイト作業は一人で黙々と行うもの、という先入観があるかもしれませんが、考えてみれば、すべての作業を自分だけで行う必要もないというのが本当のところです。

自分の不得意な部分は、それを得意としているアフィリエイターさんに謝礼を払ってアウトソースしてしまえば、結果的にクオリティの高いものが出来上がることになりますよね。こうした外注が気軽にできるのも、アフィリエイター同士の交流があってこそなんです。

5.自己ブランディングができる

あなたがアフィリエイターとして経験を積んで、安定的に報酬を得られるようになってきたら、今度は他のアフィリエイターさんにそのノウハウを教えてあげることもできるようになります。

それが広まっていくと、あなたはたくさんのアフィリエイターさんの師匠のような存在となるので、その実績と人望が、あなた自身のブランディングにも役立つようになるんです。

せっかく身に付けたノウハウをタダで教えるなんて、と思うかもしれませんが、結果的にはあなたは大勢の教え子を持つことになりますし、そうなると多くの情報があなたの元に集約されていく構造が出来上がるので、より効果的にアフィリエイトをしやすい環境も作っていけるんです!

アフィリエイターさんとはどこで会える?

今回は、他のアフィリエイターさんと交流することで得られる様々なメリットをご紹介してきましたが、実際にアフィリエイターさんと会うためには、どうすればいいのか気になりますよね。

最も確実な方法は、アフィリエイターが集まる交流会の情報を見つけて、そこに参加することです。

例えば、日本アフィリエイト協議会という団体では定期的にアフィリエイター交流会が開催されています。こちらは無料で気軽に参加できるものも多いですし、日本全国の大都市を中心に各地でかなり頻繁にイベントが行われているので、まずは応募してみると良いかもしれません。

他の方法としては、各種のアフィリエイター向けセミナーに参加するのが手っ取り早いでしょう。セミナー後に懇親会を行う場合も多いので、そこで連絡先を交換するなどして、関係性を作っていくのが一般的だと思います。

もちろん一人でも十分にアフィリエイト作業は進めることができますが、仲間が増えればできることも増えますし、成功する可能性も格段に高まっていくはずです。

気が向いたときに少しずつでも大丈夫なので、ぜひ他のアフィリエイターさんとも交流の機会を持って、活発な情報交換や知識の共有を行って、高額報酬を稼ぎ続けるアフィリエイト作業に活かしていってくださいね。

それでは本日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m