いま増えているマーケティングの自動化とは・・・?

アフィリエイト

 
日本のマーケティングが海外に比べて、1歩も2歩も遅れていると言われています。

先進国では多種多様なマーケティング手法がありますが、時代の変化に伴い
そのマーケティングもオートマチック(自動化)になってきているって、
あなたはご存知でしたか?

本日はそんな、
 
  
「マーケティングオートメーション」
 
  
にフォーカスして、あなたのアフィリエイトを今よりも効率的に、
スムーズに進める知識をお伝えしていきますね!
  
 

マーケティングオートメーションとは


  
「マーケティングオートメーション」とは要するに、
マーケティングの自動化!ということです。

マーケティングを自動化する仕組みやツールを取り入れることによって、
見込み客の獲得に始まり、その後の購入に繋がるまでの一連のマーケティング業務などを、
自動化・最適化することが可能になります。

ちなみに、マーケティングの自動化を進めている企業のほとんどが、
マーケティングオートメーションのツールを使用しているかと思われます。

特にデジタルマーケティングの分野を中心に、
海外では当たり前のように利用されているこのツールですが、AIともよく似ています。

例えば、、、

あなたのサイトに訪れた複数の読者さんが
教材Aをカートに入れたが購入しませんでした。

この人は購入意欲がある人ですね。

しかし、様々な理由があって購入しませんでした。
だから、カート を離脱した翌日にリマインドメールを送付してみます。

その結果、何人かは、このリマインドメールを見て購入に繋がりました。

中には、メールを開封したが、購入に至らなかった人もいます。
なんらかの理由があるのでしょう。

そこで、メールを開封したけど購入しなかった人に絞って、
クッキーIDを追いかけ、ディスプレイ広告を出稿、
いわゆる、リマーケティングをします。

っといったように、この一連のマーケティング作業を自動的にツールが行ってくれるのです!
 
  

ツールに負けないマーケティングで成約率UP!


 
いかがでしたでしょうか?

マーケティングを自動化することにより、
1000人の読者さんへ1000通りのアプローチも、可能になってくるというわけなんですね!

ですがこのツールを取り入れるには、
さすがに企業レベルの大きな資金が必要です・・・(汗)

なので、今回お伝えした内容をすぐにあなたのアフィリエイトで応用するとすれば、
さきほど例で挙げた分析手順を参考にして
自身のマーケティング戦略に入れ込んでいただければと思います!

サイトのアクションが起こる部分の数値を参考にして仮説をたて、
次の改善策を考えていきましょう。
そして、その中で忘れないで欲しいのが過去の記事で度々紹介している

“あなたのファン作り"の意識です。

ツールや機械に対しては、数値分析からの適切な提案力で勝てないかもしれません。
ですが数値分析は、必然的に結果がでてからの後追いになります。

時代の雰囲気や空気感を察知して、時事ネタなどを取り入れつつ、
魅力的なあなたの人となりを見せていくことで、
人の心に響くエモーショナルなマーケティング(数値分析以外のところ)が完成します。

このようにツールよりも一歩進んだマーケティングを行っていくことにより、
必然的に成約率や読者さんも増えてくると思いますよ^^

それでは本日も、最後までご覧いただきありがとうございました。