ブログアフィリエイトで稼げない4パターン!?成果が出ないのはこれが原因かも?

アフィリエイトアフィリエイト初心者向け記事

ブログアフィリエイトで稼げない4パターン!?成果が出ないのはこれが原因かも?

特別な資格なども必要なく、スキマ時間で気軽に取り組めるブログアフィリエイト。

ただ、誰でも始めやすく、ブログアフィリエイトを実践する人が多いため、ブログアフィリエイトで稼げる人と稼げない人もハッキリ分かれることが多いです。

しかしこれには、単純にライティングスキルやブログアフィリエイトの経験年数といった差はあまり関係ないんですね。

というのも、じつは「ブログアフィリエイトで稼げない」よくある4パターンに当てはまってしまっていることがほとんどなんです!

もしあなたが「思うように成果が出ていない…」という場合は、これが原因かもしれませんよ。

ぜひ、これから紹介する4パターンに当てはまっていないか、あなたのブログを思い出しながらチェックしてみてくださいね。

何か該当する部分を見つけ出せたらきっと解決に向かうはずですよ!どうぞ、最後までご覧ください^^

ブログアフィリエイトで稼げない4パターン

ブログアフィリエイトで稼げない4パターンを考えているイメージ

それでは早速、ブログアフィリエイトで稼げない4パターンを紹介していきますね!「こんなの当たり前だよ~!」なんて思うかもしれませんが、以外と実践できていないことも多いんですよ^^

それではいってみましょう!

3ヶ月以上続けられない

ブログアフィリエイトにおいて「稼げない人」は、「稼げるようになる前にやめてしまう人」であることが多いです。

意外にも、始めて数ヶ月程度でブログアフィリエイトは稼げない、と判断してやめてしまう人アフィリエイターさんも少なくなく、これは非常にもったいないことだと思います。

というのも、ブログアフィリエイト自体が結果が出るまで1~2年はかかるとも言われていて、最初に書いた記事がいきなり何万円、何十万円という利益を生むことは非常にまれです。

ただ、これは稼げるようになるまで時間がかかるので効率が悪い、ということではありません。

むしろ、一度軌道に乗れば、あとはそれを繰り返していけばいいだけなので、ブログアフィリエイトはとても効率的な稼ぎ方と言えるんですね^^

そのためにも、まずは「続けられるように」心がけることが大事です。

副業でやっている方であれば、休日の中で作業時間を決めてあとはしっかり体を休めるようにしてみたり、アフィリエイト1本でやろうとしている方であれば、ウォーキングやコーヒータイムなど自分なりのリフレッシュ方法を取り入れてみたりして、長期間続けられるリズムを作るとよいでしょう。

無理なく続けてその都度見つかる改善点を一つひとつクリアしていくことが、ブログアフィリエイトで成果を出すための極意とも言えるかもしれませんね。

クリックしたくなる記事タイトルが付けられていない

こちらは意外と、文章を書くことに自信がある人が陥りがちなパターンです。

文字量で言えばもちろん本文のほうが多いので、執筆していて手ごたえのあるほうに気合を入れて時間をかけ、それで満足してしまう方が多いんですね。

あなたもこういった経験に心当たりがあったりするのではないでしょうか。

ところが、稼いでいるアフィリエイターさんほど、タイトルの作成に時間をかけています。

それはなぜかと言えば、まずはユーザーさんが検索して表示された記事の中からクリックしてもらって、ブログ記事に誘導できなければ始まらないからです。

これは、どんなに良い内容が書いてある手紙でも、封筒を開けてもらわなければ中身を読んでもらえないのと同じで、ブログアフィリエイトでもタイトルを見てクリックしてもらえなければ、あなたのブログ記事本文は読者さんに読んでもらえることはないんです。

だからこそ、クリックしたくなる記事タイトルというのはとても重要になります。

例えば、FXの新システムを紹介する記事だとしましょう。

「常識を覆す、最新のFXシステムを紹介します!」
「これまでのFXはもう時代遅れ!2020年最新AI搭載のFXシステムが公開!」

いかがでしょうか。

一つ目の例よりも二つ目の例の方が具体的で、後者のほうがクリックしたくなりますよね。

こんなふうに、ただ記事を要約するだけではなく、“続きが気になる”という表現が重要なんです。

この他にもクリックしたくなるタイトルの付け方で意識することはありますので、こちらの記事も参考にしてみてくださいね^^

情報の引用だけのブログ記事になっている

インターネット全盛期のこの時代、情報を受け取る読者さんの目はとても肥えています。

「にわか仕立ての知識で書いた文章だな」「じつは、この分野にあんまり詳しくはなさそうだなぁ」こんなふうにすぐに伝わってしまいます。

アフィリエイトする商品に関してインターネットで情報収集するのは一番手軽ですが、それは読者さんも同じなので、しっかりとインプットをしてあなただからこそ伝えられることを取り入れ、ブログ記事にアウトプットする必要があるんですね。

そして、インプットの方法として一番効果的なのが、「自分自身がユーザーになること」です。

考えてみてほしいのですが、教科書を読んで丸暗記した情報よりも、自分の過去の思い出話のほうが、すらすら話すことができますし、どうすれば会話が盛り上がるか工夫しながら相手に伝えることができますよね^^

これはなぜかと言えば実際に体験したことだからです。

ブログアフィリエイトも同じで、どこかからコピペしてきた情報ではなく、実際の体験がベースになっていると魅力的に伝えることができますし、執筆する際の構成もイメージしやすくなるでしょう。

そのため、取り扱う商品やサービスに関連した無料会員登録やお試しなどは、積極的に体験してみてくださいね。

ブログ記事全体が読みにくい

活字離れということがよく言われますが、それは紙媒体に限らずインターネット上でも同じことが言えて、残念ながら読者さんは、私たちが思っている以上に、「読む」という行為に抵抗があります。

実際に有益な情報を届けていたとしても、一度「読みにくい」または「読みにくそう」と感じしまったら読者さんは一気に離れていきます。

そのため、パッと見で「読みやすそう」な印象を与える記事であることも重要なんです^^

そしてそのために一番実践しやすいのが、フォントの色やサイズを効果的に変えること。

こうすることで、記事のなかから、読者さんにとって重要な情報がすぐに目に入りやすくなるため、読者さんも自分が知りたい情報はどこにあるのかが分かりやすくなります。

そしてさらに、パッと目に入ったフレーズや単語が気になれば、その前後を重点的に読んだりしますよね。

こうすることでこちらが伝えたいことも効果的に伝わりますし、読者さんにもすんなりと記事の内容を理解してもらうことができますよ^^

フォント以外にも細かな気配りでブログ記事の読みやすさは一気に変わりますので、もしあなたのブログ記事が読みづらいかも…と感じたら、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

ブログアフィリエイトで稼げない4パターンについてのまとめ

ブログアフィリエイトで稼げない4パターンについてのまとめイメージ

これまでブログアフィリエイトで思うような成果を上げられていなかったという方は、ひとつくらい思い当たることがあったのではないでしょうか^^

しかし、このパターンに当てはまってしまったから稼ぐことはできない、ブログアフィリエイトに向いていないということではありませんよ。

というのも、むしろ今回の記事で紹介した4パターンは、誰もが通る道と言っても過言ではないものなんです。

「自分はこういうところがあったかもしれない」と気付くこと、そしてそこを改善していくことがブログアフィリエイトで成果を出すために重要なポイントです!

今回取り上げた4パターンを、記事作成した後のチェック項目として設けるのも有効なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。