アフィリエイトはLINE公式アカウントよりもメルマガ!?今だからこそおすすめの理由を徹底解説!

アフィリエイト

アフィリエイトはLINE公式アカウントよりもメルマガ!?今だからこそおすすめの理由を徹底解説!

あなたは「LINE」を使っていますか?

LINEの国内ユーザー数は8,400万人を超え、今や最も多くの日本人に使われているコミュニケーションツールと言っても過言ではありません。

そんなLINEからは、ユーザーと企業、店舗などを繋ぐ目的で「LINE公式アカウント(旧LINE@)」というサービスが提供されており、これをアフィリエイトに活用している方も多いのではないでしょうか。

しかし最近、このLINE公式アカウントが急に凍結されてしまうケースが増えているそうです。

旧LINE@時代にも、使い方によってはアカウントが凍結されることがありましたが、現在のLINE公式アカウントが実装されてからは、以前よりも凍結されやすくなっているという話です。

これは、LINE公式アカウントを使ってアフィリエイトをしている方にとっては、死活問題と言っても大げさではありません。

そんな、LINE公式アカウントを活用したアフィリエイトがしづらい今だからこそ、おすすめしたいのが「メルマガアフィリエイト」です。

「え?今からメルマガ使ったアフィリエイト?」

思わずそんな声が聞こえてきそうですが、じつはメルマガアフィリエイトにも、優れている部分がたくさんあるんですよ^^

そのため今回の記事では、メルマガアフィリエイトのメリットとデメリットを、LINE公式アカウントとも比較しながら解説していきますね!

メルマガアフィリエイトのメリット3つ

メルマガアフィリエイトのメリット3つのイメージ

それではまず始めに、メルマガアフィリエイトのメリットを紹介していきます。

費用対効果が高い

メルマガは読者が10人でも、100人でも、1,000人でも、さらにもっとたくさん増えたとしても、1通のメールを書く労力は変わりませんよね。

これはつまり、メールを1通書いてしまえば、それを一斉送信で送ることができるので、費用対効果がとても高いんですね。

1つの作業だけでレバレッジをかけられるため、最小限の時間と労力で、大きな収入を狙えるわけです。

ちなみにこれは、LINE公式アカウントにも同じことが言えますが、もし「LINE公式アカウントが凍結しちゃったよ!」なんていう場合には、凍結する前のLINE公式アカウントと同じような運用もできそうですよね^^

パソコン1台やスマホがあれば始められる

メルマガアフィリエイトは、自分で書いたメールを読者さんに送って成約を促し、報酬を受け取るものなので、パソコン1台とネット環境、スマホなどがあれば、どこにいても収入を得ることができます。

例えば、国内旅行に行った先のホテルで、PCを立ち上げてWordやGoogleドキュメントなどでささっとメールを1通書いてしまえば、その場でそのまま配信するのも可能です。

長文の書きづらさなど少々不便な部分もありますが、もちろんスマホからでも可能ですよね^^

このようにどこでも手軽に作業ができ、それが報酬につながるのはメルマガアフィリエイトの魅力です。

こちらも、先に紹介したメリット同様LINE公式アカウントも同じことが言えますが、次に紹介するメリットは、メルマガアフィリエイトならではのものになります。

外部環境に左右されにくい

LINE公式アカウントはもちろん、YouTubeやTwitterなどでは、管理者が利用規約や運用ルールを自由に変更することができ、変更されたら利用者側は、必ずそれに従わなければなりません。

もし、規約やルールが変わったことを知らずに使い続けて、管理者側に規約違反だとみなされた場合、知らない間にアカウントを凍結される可能性が高くなってしまいます。

そうなると、そのアカウントを活用してアフィリエイト自体ができなくなるので、そこから得られる収入もゼロになってしまうわけですね。

その一方で、メルマガアフィリエイトは利用規約が大きく変わることが少なく、管理者に依存することもあまりないので、いきなりメール配信ができなくなる、といった事態に陥ることがほとんどありません。

そのため、外部環境に左右されずに「安定してアフィリエイトがしやすい」という点で、メルマガアフィリエイトはとても優れているんです。

メルマガアフィリエイトのデメリット3つ

メルマガアフィリエイトのデメリット3つのイメージ

外部環境に左右されにくく、安定してアフィリエイトをしやすいメルマガですが、残念ながらデメリットもいくつかあるんです。

大きく分けて3つになるかなと思いますので、順番に解説していきますね。

メールを送っても届かないことがある

メルマガ配信の対象になっているメールアドレスのことを「リスト」と言いますが、このリストにメールを送信しても、対象のリスト全員に届かないことがあります。

この対象のリストに届くか、届かないかを「到達率」と呼んだりしますよ。

じつは、リストの中には、もう使われていない古いメールアドレスが含まれていることがあり、そのアドレスにメールを送ると、受け取り手側に「エラーアドレス」として認識されてしまうんです。

そして、ここからが重要なのですが、このエラーアドレスにメールを送り続けてしまうと、プロバイダから迷惑メールとみなされてしまい、エラーアドレスではない、本来届くはずのアドレスへ送ったメルマガまでも、受信ブロックにかかってしまうことがあるそうです。

ただ、対策がないわけではなく、”リストからエラーアドレスを削除する”ことでエラー率を減らせば、メールも届きやすくすることができます^^

信頼関係を構築する仕組み作りが必要

LINE公式アカウントはアイコンを設定できたり、短い文章を送ることに特化しているため、親近感を持たれやすく、ファンになってもらいやすいという特長があります。

ファンになってもらえれば、アフィリエイトを受け入れてもらいやすいので、その点LINE公式アカウントは、収益を上げるための仕組みを作るのが、比較的カンタンにいくことも多いです。

ただ、一方でメルマガは基本的にアイコンの設定ができませんし、短い文章を気軽に送ることには特化していないため、LINE公式アカウントに比べると、かなりユーザーさんとの距離感があると言えます。

もちろん、信頼関係を構築できれば、メルマガアフィリエイトも十分に収益を上げられますが、そこにたどり着くまでの仕組みづくりが大変なんですね。

対策としては、メルマガはLINE公式アカウントよりも一度に長い文章を送れることを利用して、無料で有益な、かつ読み応えもある長文メールを届けることが挙げられます!

メールをしっかり読んでもらった上で勝ち取った信頼は、LINE公式アカウントのファン層の信頼と比べても、かなり厚くなることは間違いありませんよ。

メルマガ登録してもらいにくい

メルマガはLINE公式アカウントと違い、登録するまでの作業が手間なので、登録されにくいのもデメリットと言えます。

この壁を乗り越えるためには、いかにして「登録してみたいな」と思ってもらえるかがポイントになります。

そしてここでも役に立つのが、「あなた(ユーザーさん)にとって有益な情報を提供していきますよ」と、メルマガ登録するメリットをしっかりアピールすることです。

例えば、「美味しいコーヒーを入れるたったひとつのポイントと、アレンジレシピ集」や「必殺!プロが実践している押し入れ収納術」など、得意分野を活かした魅力的な資料やレポートを、メルマガ登録の特典として準備するのもいいですね^^

ただし、資料を手に入れる目的の人だけが集まってくる可能性もあるので、一時的な無料プレゼントばかりを強調しないで、あくまでもためになるコンテンツやお得な情報を、これから定期的にお届けしていくということを強調しましょう!

メルマガアフィリエイトでおすすめの配信スタンド

メルマガアフィリエイトでおすすめな配信スタンドのイメージ

それでは最後に、メルマガアフィリエイトでおすすめの配信スタンドを紹介していきます。

配信スタンドと一口に言ってもかなり種類があるので、今回は無料で使えるものと有料で使えるものに分けて、それぞれのおすすめをお伝えしますね。

無料のおすすめ配信スタンド

ます一つ目は、「MailChimp」です。

全世界で2,000万人以上に利用されていると言われており、そのMailChimpの最大の特長は、無料プランでHTMLエディタやステップメール機能を使えることですね。

また、無料プランがあるのはもちろん、サーバー代やライセンス料などの初期費用もかかりません。

ただ、公式サイトや管理画面などがすべて英語表記なので、翻訳ツールを駆使しながら、操作に慣れていく必要があるため少しハードルが高いかもしれませんね。

公式サイトはこちら

そして、次におすすめの無料メルマガスタンドが、「まぐまぐ!」です。

まぐまぐ!は、ライブドア創業者の堀江貴文さんが、メルマガを配信する際に使用していることもあり、国内最大級の配信スタンドとして人気を集めています。

なお、メルマガの質を保つために仕方ない部分ではありますが、メルマガの発行審査がやや厳しいことがデメリットになるかなと思います。

公式サイトはこちら

有料のおすすめ配信スタンド

続いては有料でおすすめの配信スタンドですが、一つ目は「Benchmark Email」です。

現在では月額最低1.530円から利用することもでき、HTMLエディタに画像編集ツールまでついているので、メール編集画面から画像補正までが行えます。

公式サイトはこちら

そして最後に紹介する有料配信スタンドは、「AutoBiz」です。こちらは月額1,980円から利用でき、1万件以上の方が利用しているとのこと。

その最大の特長は、メルマガの到達率の高さです。

AutoBizではドメイン・キャリアごとの配信方法を最適化することで、「到達率ほぼ100%」を配信テストで記録した!なんていう話もあります^^

したがってメルマガアフィリエイト最大の壁である、到達率の問題をクリアしやすい配信スタンドと言えるでしょう。

ただし、無料のトライアル期間がないので、少し試してから使いたい方にとっては、初回の導入までがネックかもしれません。

公式サイトはこちら

メルマガアフィリエイトのまとめ

メルマガアフィリエイトを行っているイメージ

LINE公式アカウントは登録してくれるユーザーさんが多かったり、到達率が良かったり、目に見えやすいメリットが多いのでアフィリエイトに活用していた方も多いと思います。

ただ、もしLINE公式アカウントが凍結されてしまったら一発アウト。

現在は以前よりも凍結されやすくなっているという話もあり、LINE公式アカウント経由でのアフィリエイト収入が唐突にゼロになってしまう危険性も少なくありません。

そんな状況だからこそ、保険をかける意味でも、メルマガアフィリエイトがおすすめです^^

「最も変化に対応できる生き物が生き残る」というダーウィンの言葉もありますが、あなたも環境の変化に柔軟に対応して、アフィリエイトで安定的に収益を上げていきましょうね!