ライフタイムコミッションは金融系がおすすめ!?稼ぐコツ2選も紹介!

アフィリエイトアフィリエイト初心者向け記事

ライフタイムコミッションは金融系がおすすめ!?稼ぐコツ2選も紹介!

お金の悩みが尽きない今の時代。

突然ですが、あなたは日々の生活でこんな悩みを抱いていませんか?

「安定した収入が欲しい」「継続的な利益がないと不安になる」など、やはり、長期的に安定した収入の柱を持ちたいという想いは誰もが持っています。

そこでアフィリエイトを始める方も多いのですが、アフィリエイトは基本的に成約数で報酬が決まるため、「安定的な収入」になるかどうかは、タイミングや運の側面もあるんですよね。

でも、安心してください。

実はそんなあなたの悩みを解決する、画期的な仕組みがあるんです。

その仕組みこそが、ライフタイムコミッションと呼ばれるシステム。

ライフタイムコミッションもまた、アフィリエイトの一種なのですが、成約による報酬が1回だけではなく、その後も安定して入り続ける仕組みのことを指します。

なので、成約数があまり取れないアフィリエイト初心者の方でも、確実にその報酬を増やすことが狙えますし、きっとライフタイムコミッションは生活を支える強い味方になってくれるはずです。

そこで今回の記事では、継続的な収入を望んでいるあなたのために、そんなライフタイムコミッションで稼ぐコツについてお伝えしていきます。

これからライフタイムコミッションで稼いでみたいという人は、ぜひ最後までご覧ください。

ライフタイムコミッションのオススメジャンル2選

ライフタイムコミッションのオススメジャンル2選のイメージ

まずは、ライフタイムコミッションで稼いでいくために必要な知識として、アフィリエイトする商品の種類を見ていきましょう。

ただ、最初にひとつ伝えておくと、そもそも日本ではライフタイムコミッションのできるアフィリエイト案件が非常に少ないです。

その分、取り組んでいるアフィリエイターさんも少ないと言えるので、アフィリエイト初心者さんであっても狙い目と言えるんですね^^

ですので、今回ご紹介するジャンルは一例として参考にしていただきつつ、その他にも自分に合ったものがないかどうか、ぜひ探してみてくださいね。

金融系ライフタイムコミッション

最初にお伝えするのは、FXや株式投資、バイナリーオプションなど、金融系のライフタイムコミッションです。

この金融系のライフタイムコミッションは証券会社などの口座を開設する形が多く、まずは口座開設してもらうまでのステップが必要といえるでしょう。

しかし、金融系のライフタイムコミッションでは、口座登録による1回目の成約報酬とは別に、開設した口座でユーザーさんに取引をしてもらうことで、その手数料の数%を紹介アフィリエイターである、あなたがもらうことができます。

つまり、金融系のライフタイムコミッションは、ユーザーさん側が投資で運用した金額に応じて、継続報酬が支払われるので、アフィリエイト初心者の方でも大きく、長期的に収益化しやすいタイプだといえるでしょう。

もちろん口座開設まで進んでも、実際に入金することや、開設した口座で取引をしなければアフィリエイターである、あなたに報酬が発生しない場合はほとんどです。

しかし、投資テクニックなどの情報提供をしつつ紹介することで、かなり成約が取れやすい案件になるかと思いますので、狙い目のジャンルと言えるでしょう!

ASP系ライフタイムコミッション

こちらは、恐らくあなたも利用している、アフィリエイトASP自体を紹介して、ライフタイムコミッションで報酬を受け取るものになります。

ちょっとややこしいですが、あなたに紹介されたアフィリエイターさんが成果を上げることで、あなた自身にも報酬が入ってくる形のライフタイムコミッションなんですね。

具体的には、2ティア紹介制度などと呼ばれる方式で、他のアフィリエイターさんが出した成果の数%を、あなたが受け取り続けるようなイメージですね。

例えば、あなたがAさんにASPを紹介するとします。

そのAさんがあなたのおすすめしたASPに登録し、そこでアフィリエイト活動をし続けることで、Aさんが成約した報酬金額の数%があなたの報酬になるわけですね。

以上の2つが、今回ご紹介するアフィリエイト商品の種類となります。

ご紹介したライフタイムコミッションは、季節性もなくアクセス数も一定に集められること、そして継続的に何度も報酬が発生する点で、大きく稼げるジャンルといえるでしょう。

ライフタイムコミッションで稼ぐコツ2選

ライフタイムコミッションで稼ぐコツ2選のイメージ

ここまで2つのライフタイムコミッションの種類を紹介しましたが、特に稼げるサービスとして有力なのは、やはり金融系のジャンルです。

なぜなら、金融系のライフタイムコミッションは紹介するユーザーさんが取引をする行為に比例して、相当額の報酬が継続的に入ってくるため、場合によってはかなりの高収入が狙える案件だからです。

ここからは、そんな金融系のライフタイムコミッションで、あなたがしっかりと稼いでいくための具体的なコツを2つお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アフィリエイトブログで集客を狙う

ライフタイムコミッションの成約までの流れは、基本的に他のアフィリエイトと変わらないので、まずはアフィリエイトでおなじみのサイトやブログで集客をはかります!

まさにこれからアフィリエイトブログを作成する場合は、紹介する案件のテーマに沿ったデザインのブログを開設し、バナー画像やテキストリンクを貼って紹介していきます。

魅力的な内容が伝われば、口座開設してもらえる可能性も非常に高くなるので、投資によってどれだけの収入が目指せるのか、将来的にユーザーさんへどんなメリットがあるのか、という魅力を伝える文章を書くこともポイントです^^

SNSの発信を活用する

次にご紹介するのが、SNSの影響力を使った方法です。

これまでにお伝えした通り、金融系のライフタイムコミッションでは、投資で運用された金額に応じて継続報酬が支払われます。

つまり、紹介した口座でユーザーさんが勝ち続けるほど、継続した収入が見込めるため、紹介するアフィリエイターさんとしても、ユーザーさんに勝ち続けてもらう工夫を凝らす必要があるということですね。

その工夫の一つとして、優位性のある投資テクニックをまとめてみて、SNSなどの媒体で発信するのはとても効果的です。

さらにブログで具体的なテクニックを無料で解説していけば、良質な情報を求めているユーザーさんは自然と集まり、あなた経由での口座開設者は、徐々に増えていくはず。

少々難易度が上がってしまいますが、もともとトレード技術や発信力に自信のある方は、LINE@やコミュニティなどのグループに参加してもらい、そこでテクニックやあなたの手法を公開するという手もありますよ!

こういった有益な情報を提供する行為は、お互いのWin-Winな関係を築くことにもつながるので、ぜひこうした働きかけを取り入れてみてくださいね。

また、このSNSでの発信というのは、何も金融系の商品だけのコツではありません。

ジャンルは違えど、あなたが紹介する商品の知識を豊富に持っていれば、それを発信することによってユーザーさんが集まり、成約を結ぶことは可能です。

そのため、もし金融系のジャンルをやりたくないという方は、先程解説したASP紹介の案件でもまったく問題なくこの方法を取り入れることができますよ^^

投資のノウハウを伝えるのと同じく、知識をSNSから発信していくことで、その情報が欲しいユーザーさんを集めながら、最終的にASP案件の成約をしてもらうことは十分に可能だといえるでしょう。

ライフタイムコミッションのまとめ

ライフタイムコミッションのまとめイメージ

いかがでしたか?

今回は、ライフタイムコミッションで稼ぐための知識として、オススメの商品の種類や稼ぐコツについてお伝えしてきました。

ライフタイムコミッションが上手く活用できれば、継続的な報酬にも繋がりますし、冒頭のような収入に対する悩みも消えていくことでしょう。

基本的に成約までの流れは通常のアフィリエイトと変わりませんし、ライフタイムコミッションは報酬が日々積み重なる形なので、同じアフィリエイトでも報酬が安定しやすいというメリットもありますよ。

まさに「安定した収入が欲しい」「継続的な利益がないと不安になる」という方にはおすすめの仕組みなので、ぜひ今回の記事をきっかけに、あなたもライフタイムコミッションを始めていただければと思います。

最後となりますが、ライフタイムコミッションの案件は、日本国内では、まだまだブルーオーシャンの市場が多いと言われています。

先行者利益が大きいのがライフタイムコミッションの特長とも言えますので、ライフタイムコミッションを始めるなら本当に今が絶好のチャンス。

ぜひ、誰よりも早くライフタイムコミッションを始めて、大きく長期的な安定収入を目指してくださいね。

また、ライフタイムコミッションの概要については、こちらの記事でも詳しく解説しているので、ぜひ今回の記事とあわせて読んでみてください^^