”アノ話題”第2弾!副業系のアフィリエイトで成約を狙う方法

2020.01.27アフィリエイト

副業系のアフィリエイトで成約を狙う方法

前回の記事『アフィリエイターが取り上げるべきは意外な”アノ話題”!』では、いま世の中的に注目が集まっている「副業」についてお伝えしました。

その中で”無在庫転売”について少し解説しましたが、実はこれ、読者さんに副業自体への興味を持ってもらうのにピッタリなんです!

なぜなら無在庫転売は、数ある副業の中でも特に「リスクが低い」「気軽に始められる」「しっかり稼げる」という三拍子が揃っているからです。

実際、これまで弊社でも様々な投資教材の案件をお届けしてきましたが、この三拍子が揃っていると、成約率が高くなることが結果にも表れています。

ということは、あなたが副業系のアフィリエイトを始める上で、この三拍子が揃っている無在庫転売を最初に取り上げれば、読者さんが副業に興味を持ちやすくなるんですね。

まさに無在庫転売は、読者さんに副業に興味を持ってもらうための最高の入り口なので、副業系の案件であなたが稼ぎ始めるきっかけにもなるでしょう!

無在庫転売をきっかけに副業系のアフィリエイトで稼ぐには?

先ほどもお伝えしたように、無在庫転売は成約率が高くなる三拍子が揃っているので、まだ副業についてほとんど知らない読者さんの興味を引きやすいです。

そんな読者さんの興味をしっかり引ければ、あなたが「無在庫転売以外にも、こんな魅力的な副業がありますよ!」と伝えたとき、副業そのものに対する期待値は大きくなります。

すると、他の副業系の案件を紹介したときも、成約に繋がりやすくなります。

そのためには、「この人は副業に詳しい人だ」と読者さんに思ってもらう必要がありますよね。

そこで今回は、読者さんの興味を引きやすい無在庫転売について、専門的な解説をしていきましょう。

前回以上に「副業」について深堀りした解説をしているので、あなたも読者さんに伝えながら信頼度を上げて、副業系のアフィリエイトで多くの成約を狙ってくださいね^^

無在庫転売のメリット・デメリット

無在庫転売のイメージ画像

前回の記事でも少し無在庫転売に触れましたが、改めてそのメリットとデメリットについて詳しく解説していきましょう。

ここをしっかり伝えられるかどうかで、読者さんのあなたに対する信頼度が決まります。
つまり、他の副業系の案件を紹介したときも、成約に繋がりやすくなります。副業系のアフィリエイトで成約を生み出せるかが決まる、といっても過言ではありません

それを踏まえて、さっそく無在庫転売のメリット、デメリットを確実に押さえていきましょう^^

無在庫転売のメリット

在庫を抱えるリスクがほとんどない

これは前回の記事でもお伝えしましたが、無在庫転売は注文が確定してから商品を仕入れて発送します。そのため、売れなかった商品の在庫を抱えるリスクがほぼありません。

売れることが決定した商品だけを仕入れるので、基本的に赤字になる心配がないのです。

初期費用0円から始められる

これも前回軽くお伝えしましたね。
クレジットカードを使って商品を仕入れれば、カードの支払日より前に売上金が手に入るので、初期費用0円から始められます。

初期費用が必要なければ、転売未経験の人も始めやすいので、これは必ず伝えたいポイントですね。

ネット通販を使えば、多くの種類の商品を販売できる

最近は「ネット上で買えないものはほとんどない」といえるほど、ネット通販の品揃えが豊富なので、様々な注文に対応できます。

さらに、注文が確定してネット通販で商品を仕入れる際に、お届け先を注文してくれた人の住所にしてしまえば、自分で配送する手間もなくなります。

これも、無在庫転売でネット通販を活用することのメリットですね。

無在庫転売のデメリット

競合相手が増えつつある

無在庫転売はリスクがほとんどないので、徐々にライバルが増えています。

ライバルが増えれば、どうしても価格競争に巻き込まれる可能性が高く、利益が減ってしまうこともあります。

仕入れ値よりも販売値のほうが低くなれば、赤字になってしまうので気をつけましょう。

仕入れられないことがある

商品の注文が確定して、いざ仕入れようというタイミングで、仕入先の在庫がなくなってしまうこともあり得ます。

「注文を受けたけど、商品を用意できません」となると、信用にかかわるので、仕入先の在庫状況は事前にしっかり確認しておきましょう。

無在庫転売で稼ぐためのポイント

無在庫転売のイメージ

無在庫転売のメリットとデメリットを読者さんに伝えたら、次は具体的な稼ぐためのポイントを伝えてあげましょう。

ポイントはいくつかありますが、その中でも最重要なのはなるべく安く仕入れること。
つまり、できるだけ仕入れのコストを抑えることです。

国内と海外のサイトをうまく使い分けて仕入れたら、コストを最小限に抑えて、その分利益を増やすことができます

そこでここからは、仕入れ先として使える国内と海外の代表的なサイトと、それぞれの特徴を解説していきます。

国内サイト

国内のサイトだけでも挙げればきりがないほど数がありますが、無在庫転売で活用できる代表的なサイトといえばこの3つです。

amazon.co.jp(日本版アマゾン)
ヤフオク
NETSEA

国内サイトを使うメリットとしては、

・サイトが日本語表記なので使いやすい
・配送がスピーディで信頼性も高い
・商品の質が良いものが多い

逆にデメリットとしては、

・国内だと最安値を購入者にリサーチされやすい
・競争率が高く、利益率が下がりやすい

主にこういったポイントが挙げられます。

国内サイトは海外サイトに比べると、トラブルも起こりにくく使いやすいので、特に無在庫転売の初心者の方におすすめできますね。

それでは続いて、海外サイトはどうでしょうか。

海外サイト

海外サイトは国内サイトに比べるとライバルが少なく、無在庫転売の初心者の方でも稼ぎやすいのが大きな特徴で下記の3つは日本語表示にも対応していて、比較的安価なものが多くおすすめです。

amazon.com(アメリカ版アマゾン)
eBay
Aliexpress

そんな海外サイトを使うメリットとしては、

・ライバルが少ない仕入れ先を見つけられる可能性がある
・日本では手に入らない商品を仕入れられる
・国内サイトよりも安く仕入れられるものがある

逆にデメリットとしては、

・基本的にサイトが外国語表記
・配送に時間がかかったり、配送事故の可能性がある
・商品の質に問題があることもある

主にこういったポイントが挙げられます。

特に注目すべきなのは、海外でしか手に入らない商品があることと、国内サイトよりも安く仕入れられるものがあることです。うまく活用すれば、国内サイトを使っているライバルと差がつけられます。

しかし、国内サイトに比べると、配送や質の安定性は下がってしまうので、無在庫転売に慣れてから少しずつ挑戦してもらうようにするといいかもしれませんね。

さて、ここまで読んでいただき、いかがでしたでしょうか?
無在庫転売に詳しい、副業に詳しいという印象を感じていただけたかと思います^^

このように国内サイトと海外サイトの、実際に無在庫転売で活用できる特徴まで伝えられると、読者さんからの信頼度もより一層高まるでしょう。

まとめ

アフィリエイトを通じて読者さんに副業への興味を持ってもらうためには”リスクが低く”、”気軽に始められて”、”しっかり稼ぐことができる”という三拍子の揃った無在庫転売はピッタリです。

あなたが副業系のアフィリエイトで成果を上げるためにも、無在庫転売の解説を通じて、あなたが副業に詳しいと読者さんに感じてもらう必要があります。

ここさえクリアできれば、あなたがオススメする副業系のアフィリエイトで成果を上げやすくなるので、今回伝えた内容を参考に、読者さんにあなたが副業の専門家だと感じてもらってください!

今あなたが実践しているアフィリエイトにプラスアルファとして、副業系のアフィリエイトもできるようになったら、アフィリエイターとしてレベルアップできますし、報酬も増やすことができます。

ぜひこの機会に、副業系のアフィリエイトにも挑戦してみてくださいね^^