「一貫性の原理」を使ってアフィリエイトの商品成約率を高くする方法

2019.11.29アフィリエイト

「一貫性の原理」を使って成約率を高くする方法

ただ商品を紹介するだけでは、売れるものも売れない、アフィリエイトの世界。

「記事を更新しているのに成果がなかなか上がらない」
「商品リンクがまったくクリックされない」
「アクセスはあるのに商品が売れない」

こんな悩みが尽きませんよね。

しかし、今回、お伝えするテクニックを使うことで、読者さんの購買意欲を高めた状態で商品の誘導へつなげることも!

その結果、アフィリエイトの成約率が何倍にもアップし、手に入る報酬も大幅アップを目指せるんですね^^

そのテクニックというのが、今回ご紹介する「一貫性」というものになります。

この「一貫性」をマスターできれば、アクセスが少なかったとしても、買ってもらいたい商品へ読者さんの誘導がスムーズに進み、クリック率を上げることができます。

クリック率が上がれば成約へと繋がりやすくなるので、これは使わない手はないでしょう!

また、今回お伝えする「一貫性」はさまざまな場面で活かせるものです。

ぜひブログ、メルマガ、SNSなど、ご自身の媒体でフル活用していただき、アフィリエイト報酬に繋げるために、参考にしていただければと思います^^

どうぞ、最後までご覧になってくださいね。

一貫性とは

一貫性のイメージ

まず最初に今回、ご紹介する「一貫性」の意味を説明すると、

「自分がおもてに出した行動、発言、信条などを最後まで貫きたい」
「一度してしまった物事を覆したくない」

という「一貫性の原理」といわれる心理が働くことを指します。

簡潔にお伝えすると「一度自分が決めたことに対して、貫き通す」ということですね。

わかりやすいように、具体例を挙げてみましょう。

結婚式では「永遠の愛を誓う」という場面がありますが、これは、多くの親族や友人がいる目の前で愛を誓うわけなので、強い制約が生まれます。

多くの人の前で結婚式を開き、夫婦としてずっと生きていくと宣言することで、未来に渡りそのように一貫して行動しようとするのです。

私たち人間には自分が一度決めた行動、発言、態度、信念は一貫していたいという「一貫性の原理」が無意識で働く習性があるため、この心理効果をアフィリエイトで上手く活用していくことで報酬に繋がる可能性が非常に高くなるのです。

一貫性を引き起こす3つのテクニック

3つのコツのイメージ

アフィリエイトをする一番の目的は、「購入」というアクションを起こしてもらい「報酬」を得ることです。

「一貫性」を効果的に使うことができれば、あなたの「報酬」に繋がっていく可能性が高くなるので、これからすぐに「一貫性」を活かせるテクニックを3つ紹介したいと思います。

ぜひ、参考にして活用してくださいね!

フット・イン・ザ・ドア・テクニック

フット・イン・ザ・ドア・テクニックイメージ

フット・イン・ザ・ドア・テクニックとは、「小さな要求」を行い、それが受け入れられてから「大きな要求」を行うというテクニックです。

人は「小さな要求」の場合、比較的すんなりと受け入れてしまいやすいものなのです。

そして、「小さな要求」を一旦受け入れてしまうと、その後の新たな要求に対しても「はい!」と受け入れてしまう一貫性の原理が働きます。

例えば、あなたのメルマガで考えてみてください。

「○○に興味ある方はこちらのリンクをクリックしてください」

小さい要求を最初にお願いする

クリックしてくれた人に対して

「あなたは○○への意識が高い人なので、こちらの商品が役に立つことは間違いありません。」

大きな要求を促す

このように一度小さい要求を受け入れてもらうことで、その後の大きな要求に対しても、いきなり商品を紹介するよりも何倍も反応、購入へのアクションは高くなります。

メルマガを使っている人は、この方法を活用するだけで成約率が高くなるので、ぜひ取り入れてみてください。

ローボール・テクニック

ローボール・テクニック実践しているイメージ

続いては、「ローボール・テクニック」について解説します!

フット・イン・ザ・ドア・テクニックと似ているのですが、このローボール・テクニックは、相手にとって敷居の高いメインの要求を隠しておいて、相手が自分の小さい要求をいったん受け入れたら、そのメインの要求を持ち出すというテクニックです。

マーケティングの世界では、フロントエンド、バックエンドという流れがありますが、実はこれもローボールテクニックを使っているのです。

比較的求めやすい安価な商品を紹介する(フロントエンド)

安価な商品を購入した人に高額な商品を紹介する(バックエンド)

このテクニックを使うことで、一度購入したという「一貫性」が働くので、次の商品も購入しやすくなり、結果、手に入る報酬が2倍、3倍と増えることに繋がっていきます。

イエスセット

イエスセットから連想できるイメージ

では、最後に「イエスセット」について解説していきましょう^^

イエスセットとは、「イエス」と答えられるような質問を繰り返し、同意を積み重ねることで、メインの要求に対して「イエス」と受け入れる状態を作り出す心理テクニックになります。

人は、質問に対して何度も「イエス」と同意してしまうと、その態度を一貫させようと、次の質問にも「イエス」と言ってしまう「一貫性」が出てしまうものなのです。

なので、いきなり最初からメインの要求をお願いするのではなく、その前に小さい要求を何度も通すことで「一貫性」が働き、目的としているメインの要求が何倍も通りやすくなるのです!

例)

お金を稼ぎたいですか? → イエス

稼いだお金を副業で、一気に増やしたいですか? → イエス

ノーリスクで一気にお金を増やすやり方を知りたいですか? → イエス

あなたの望みはこの商品で達成できるでしょう。 → 成約(ゴール)

このように「イエス」となるようにステップを踏むことで、いきなり商品を紹介するよりかも何倍も購入率はアップします。

こちらのテクニックはシンプルですが、段階を踏むことがとても重要なので、焦らず少しずつ「イエス」を引き出し、「一貫性の原理」を有効活用してみてくださいね。

まとめ

この記事では、アフィリエイトで稼ぐためにも必要な「一貫性」について解説しました。

3つのテクニックに共通するポイントとしては、最初にメインの要求をせずに、小さい要求から段階を踏んでいくべきということです。

いきなり「これがいいですよ」と商品を紹介するよりも、「これについて悩んでいませんか?」「こんな風に感じているのでは?」「解決する方法が知りたいですか?」と、読み手に小さい要求を飲み込んでもらいましょう^^

ただ、普通に商品を紹介するよりかも「一貫性」が働くため、何倍も成約率、そして報酬のアップに繋がることは間違いありません。

ぜひ、今後のアフィリエイトに「一貫性」を取り入れてみてくださいね!