3C分析でブログの集客を成功させる方法を徹底解説!

2019.03.22

アフィリエイトの成約がなかなか上がらない時、みなさんはどう対策していますか?

色々なテクニックを試すことも大切ですが、アフィリエイトで成約を上げるために重要なことはどのような狙いをもって施策を行ったのかです。

つまり「なんとなく」や「とりあえず」の施策では意味がないのです!

成功した場合でも、Webの世界は常々変化していきます。
どうして成功したか、または、失敗したか、その点を考えることが継続した成果に繋がります。

そこで本日は、ビジネスでも使われているマーケティング施策の3C分析についてお伝えしていきます。

マーケティングのプロが実践している分析方法を活用すれば、あなたのアフィリエイターとしてのスキルもぐんとあがるはずですよ^^

3C分析とは?

ビジネスにおいて市場環境を分析するマーケティング方法の1つです。
「Customer(市場・顧客)」「Competitor(競合)」「Company(自社)」
この3つの頭文字をとったもので、3C分析と呼ばれています。

この3C分析は元マッキンゼー&カンパニーのコンサルタントの大前研一氏が、著書の「ストラテジック・マインド」にて、

およそいかなるときも、経営戦略の立案に当たっても、
三者の主たるプレイヤーを考慮に入れなければならない。
すなわち、当の企業=自社(Corporation)、
顧客(Customer)、競合相手(Competitor)の三者である。

※出典:ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略論(プレジデント社)

このように提唱したことから広まり、今では成功している企業は必ず実践している重要なフレームワークとなりました。

掃除機で有名な「ダイソン」を例に考えてみてください。
数ある掃除機の中で、吸引力といえばダイソンと連想することができますよね。

これは”圧倒的な吸引力とおしゃれなデザイン性”という点で市場や顧客のニーズに応えつつ、他社と差別化を図ることに成功しています。

成果を上げている企業を思い浮かべていただくと、市場(顧客)、競合、自社の比較、つまり3C分析が徹底的に行われていることを実感できると思います。

3C分析の目的

市場(顧客)、競合、自社
ビジネスは上記の、3Cから成り立っていますよね。

関係性を明らかにし、外部要因である市場と内部要因である自社を照らし合わせていきます。

そうすることで自社の強みや弱みを効率的に把握することができ、売上や目的を達成できる仕組みを作ることが目的です。

例えば、なかなか成約率が上がらないとき、なぜ伸び悩むかということだけ考えても改善することは難しいですよね。

そんな時に3C分析を行い、

  • 市場(顧客)のニーズに適しているか
  • 競合はどのような対策やオリジナリティを出しているのか
  • 市場(顧客)、競合に対して自社はどのように動いているのか

これらを客観的に判断し成功要因を導き出していくのです。
成功要因がわかれば、あとはそれに従い方向性を決めていきます。

3C分析の方法

それぞれの「C」で、以下のポイントを明確にしていきましょう。

【Customer】
市場のニーズの変化、顧客の理解

【Competitor】
競合は「Customer」に対してどのような施策を打っているのか

【Company】
上記の2点を踏まえて成功要因を導く

より分かりやすくするために、今回は「あなた」を例に考えてみましょう!

Customer(市場・顧客)― 読者さん
Competitor(競合)― 他のアフィリエイト記事
Company(自社)― あなた自身

上記のように設定してみたとします。

実際のビジネスで3C分析を用いるときは、ポイントに対して詳細にリサーチをしなければいけませんが、今回は3C分析をアフィリエイトですぐに実践できるように、実際の事例に沿ってお伝えしていきますね!

まずは市場や読者さんの観点から分析していきます。

あなたの記事を読んでいる読者さんはFXを始めていて、成果を上げるために教材購入を検討している人、ということがあげられますね。

そこであなたの記事を見て、比較を行い購入するかどうかを決めます。

次に競合の観点から分析していきましょう。

検索結果の上位にきているアフィリエイターさんのブログとの違いは、どういったことがあるでしょうか?

レビューの根拠がしっかりしているか、信頼性やサイトの見やすさはどうか等、検索結果上位のアフィリエイトサイトと自分のサイトを見比べてよく分析することが大切です。

まとめ

このようにあなたの記事を参考にしているユーザーはどのような人がいるのか。
その人たちが知りたい情報は何か、そうしたポイントを考えることが重要です。

またアフィリエイト成功への1番の近道は、競合リサーチを徹底的に行うことです。
検索結果が上位にきているサイトの構成や内容を参考にするのが、1番の近道となります。

もう実践している!という方は、読者さんにはどんな人がいるのか、徹底的に考えてみてください。

ポイントとして、あなたの記事を見ている人は

  • 教材の比較や検討段階にいる
  • 情報の信頼性を大切にしている

以上の2点がとても重要なポイントとなります。

あなたも「3C分析」を活用し成約数をのばして、”稼ぐアフィリエイター”を目指しましょう^^

最後までご覧いただきありがとうございました!