成約率をアップさせるベネフィットの3分類

アフィリエイト

以前の記事で、アフィリエイトで成約率を上げるためには、紹介する教材のベネフィットを訴求していくことが重要だということをお話しさせていただきましたが、しっかりと実践できていますか?

中には、考えているうちにベネフィットとメリットの境界が自分の中で曖昧になってしまって、書いたオファー文面が今ひとつ訴求力に欠ける、という方もいるのではないでしょうか?

もしあなたが、

「ちゃんとベネフィットを考えてオファー文面を書いているのに、成約が上がらない・・・」

と感じているのであれば、ぜひこれから紹介させていただくことを意識してみてほしいと思います。

今回は、成約率をアップさせるための「アーカーのベネフィット3分類」についてお伝えします。

実はベネフィットには3種類あって、それぞれ属性が違うんですね。そして、オファーに有効なのはその中の2つ。

これを見分けることができれば、きっと紹介する教材を必要とする読者さんにぴったりフィットするベネフィットを訴求して、成約率をより高めることができると思いますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね^^

アーカーのベネフィット3分類

ベネフィットを3分類するイメージ

このベネフィット3分類は、カリフォルニア大学名誉教授の経営学者で、マーケティング理論家でもあるデイビッド・A・アーカー氏が提唱した概念です。さっそくアーカー氏の定義したベネフィットの3分類を見てみましょう。

機能的ベネフィット

「機能的ベネフィット」とは、モノ・サービスが持つ特徴のうち、顧客のプラスに働く効果のことで、いわゆる「メリット」にあたる要素ですね。

例:早い、安い、おいしい、簡単、軽い、頑丈etc…

最近アフィリエイトキャンペーンを行なった弊社のFX教材、「1秒スキャルFX」を例に挙げてみると・・・

・操作がシンプルで簡単
・トレードにかかる時間が極端に少ない
・エントリーチャンスが多い
・トレンドの始めから終わりまでの利益を狙える

トレードにまつわる作業は、2つの色を見分けるだけなので、操作が簡単、時間がかからないというのは、仕事を持ちながらFXに取り組む兼業トレーダーの方にはプラスに感じますよね。

エントリーチャンスの多さも、忙しくてトレードにかける時間が限られている方には魅力的ですし、トレンドの頭から尻尾まで狙えるというのは、トレーダーなら誰もが嬉しい要素ですよね!

情緒的ベネフィット

「情緒的ベネフィット」とは、モノ・サービスを利用することで顧客が得られるプラスの感情です。

例:楽しさ、安心、充実感、開放感etc…

これも「1秒スキャルFX」で考えてみると・・・

・学ぶ前に稼ぐような体験もできるので、いきなりFXの楽しさを感じられる
・面倒な分析から開放され、学習を効率化できる
・大人気講師マックス岩本さんの自信作で、サポートも充実しているので安心

FX初心者でもツールに従って簡単な操作を行えば利益を狙えるので、学ぶ前からFXの楽しさを実感することも可能ですし、操作がシンプル化されているということは、普通はトレーダー自身がやらなければならない面倒な作業からも開放されますよね。

そして、実績も人気もトップクラスのマックス岩本さん渾身の教材ということで、ファンの方なら安心感もマックスですし、そうでない方でも、手厚いサポートが無料でついてくるとなれば、安心して参加していただけますよね!

自己表現ベネフィット

「自己表現ベネフィット」とは、モノ・サービスを利用することで可能になる自己表現、自己実現です。

例:自分らしい生活ができる、自分に自信が持てる、理想の自分になれる等

こちらも例によって「1秒スキャルFX」で考えてみましょう笑

・稼いでから学ぶというプロセスで楽しくトレード技術を身につけ、トレーダーとしてどんどんレベルアップ可能
・効率よく手軽に理想の年収を目指せる
・お金、時間、場所、あらゆる自由を手に入れ、自分が望むままの生活も不可能ではない

まず稼ぐことでFXが楽しくなって、もっと学んでもっと稼げるようになるという逆転の発想で、副業のFXでお小遣いを稼ぐ程度だったのが、FXで生計を立てられるレベルにまで自身を成長させることも十分可能です。

きつい労働をすることもなく理想の年収を手に入れ、今まで自分を縛っていたあらゆる制約から逃れられれば、本当に自分らしい人生を楽しむこともできますよね!

3種類のベネフィットの重要度

アーカー氏は3つの分類について、さらにこう述べています。

「機能的ベネフィットではなく、情緒的ベネフィット・自己実現ベネフィットに目を向けよ」

なぜこんなことを言うのかというと、ベネフィットの3分類それぞれが、人間の欲求レベルに対応していると考えられるからです。

機能的ベネフィットに関連する欲求

早い、安い、おいしい、簡単、軽い、頑丈
といった機能的ベネフィットは、

・食べたい、休みたいといった生命維持に関わる「生理的欲求
・安全でいたい、リスクをおかしたくないといった「安全欲求

に向けた表現が多いですが、この2つの欲求は人間の欲求の中でも最も基本的な低レベルの欲求です。

情緒的ベネフィットに関連する欲求

情緒的ベネフィットは、

・仲間がほしいといった「所属と愛の欲求
・人から認められたい、一目置かれたいという「承認欲求

に言い換えることができ、人間の欲求レベルとしては中間からやや高レベル域に位置します。

「優秀な講師の指導や手厚いサポートで、あなたの成功を支えます」
「空いた時間にサクッと稼いで、同僚との年収に差がつきます!」

自己実現ベネフィットに関連する欲求

自己実現ベネフィットはその名の通り、成長したい、なりたい自分でありたいといった、人間の欲求の中でも最高レベルに位置する「自己実現欲求」を満たすものです。

「シンプルな手法でラクにお金を稼ぐことができれば、会社に頼らず自分の力で豊かな生活を営むことができます」

「生理的欲求」と「安全欲求」は、合わせて「物質的欲求」ともいわれ、モノを所有、利用することで満たされる浅い欲求ですが、「所属と愛の欲求」「承認欲求」「自己実現欲求」の3つは「精神的欲求」といわれ、モノそのもので満たされるのではなく、社会生活の中で他人からの評価、自己実現による自己評価で精神的に満たされる欲求なので、満たされたときの充足感に大きな差があります。

これらのことから、情緒的ベネフィット、自己実現ベネフィットを前面に出していくことが、アフィリエイトで訴求力を高めるのに重要なんですね。

まとめ

アフィリエイトリンクをクリックする理由となるベネフィットは、大きく3つに分けることができます。

・機能的ベネフィット
・情緒的ベネフィット
・自己実現ベネフィット

これらの中でも、機能的ベネフィットより、情緒的ベネフィット、自己実現ベネフィットで訴求することが重要です!

ちゃんとベネフィットを立ててオファー記事やメルマガを書いているのに、成約率が伸び悩んでいるという方は、ぜひこの3つのベネフィットに当てはめて、自分の書いたベネフィットをよくチェックしてみてください。

そして、どちらかというと「機能的ベネフィット」に寄っていると感じたら、「情緒的ベネフィット」、「自己実現ベネフィット」を意識したものに置き換えてみてください。きっと成約率に差が出ると思いますよ^^

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m