成約本数をドカッと伸ばすヒントは「映画の予告編」!?

アフィリエイト

新作映画が公開される前は、必ず予告編の動画が公開されますよね。数分程度の尺の中で、本編の一部を繋ぎ合わせ、思わずその映画が見みたいと思ってもらう。 最初は30秒ぐらいの、全く内容がわからないものでも、公開が近づくにつれて、徐々に1分、3分と長くなっていき、予告編から得られる情報も増えていきます。そうやって予告編を追いかけていくうちに、公開が待ちきれなくなった経験は、誰しも一度は体験したことがあるんじゃないでしょうか。

実はこの予告編が公開されていく流れは、アフィリエイトに上手く応用することで、爆発的な成約本数を生み出せるんです。

そこで本日は、

「読者の期待値を高めて成約につなぐティザー記事」

についてお伝えしていきます^^

今日はこんなお話しをします↓

◇アフィリエイト + 映画の予告 = 成約本数UP
◇効果的な「ティザー記事」の作り方
◇本日のまとめ

アフィリエイト + 映画の予告 = 成約本数UP

時期を見て予告編を公開!

紹介する「時期」がカギを握る

販売戦略でも、アフィリエイトでも、成約本数を一気に上昇させるチャンスは新商品のリリースタイミングですよね。誰でも新しい物は好きだと思いますし、新商品ゆえの新鮮さが強力なアピールポイントにもなってくれます。この新商品リリースの波に、うまく乗る事ができれば、成約本数を一気に伸ばして多額のアフィリエイト報酬を稼ぐことだって可能なはずです。

今回ご紹介するテクニックは、この新商品リリースの波がキーポイントになってきます。

「予告編」を公開する

明確な情報を渡さずに興味を引く広告のことを「ティザー広告」と呼びますが、映画の予告編等も「ティザームービー」と言われたりします。あれは、本編の一部を見せて興味を引き、映画公開への期待値を高める役割があるんですね。このティザー広告はアフィリエイトでも生かすことができ、新商品のリリース前に、あなたのブログやメルマガで最新情報を小出しにしていくことで、読者さんの興味関心を惹きつけながら、期待値を高めていくことが可能になるんです。

いわば、ティザームービーならぬ「ティザー記事」を書くということです^^

最初は新教材の輪郭すら見えないレベルの情報から、徐々に具体性を持たせ、最終的には公開までの日数を提示してあげるだけで、読者さんの期待値は段違いに向上するでしょう。「ティザー記事」の細かい流れは次の章でお伝えしていきますね。

効果的な「ティザー記事」の作り方

どこまで公開するかの線引きが大切です

「ティザー記事」は"情報量の線引き"が大切

ティザー記事で読者さんの興味を高めることは可能ですが、情報をどこまで見せるのかもとても重要になってきます。人は隠されれば隠されるほど、その秘密が知りたくなるものです。映画の予告編も、肝心な部分はひた隠しにされているからこそ、本編を見たいという欲求が刺激されますよね。逆に、確信に近い部分を予告編で見せ過ぎてしまうと、本編をわざわざ見る必要性も失せ、その映画を見に行きたいという欲求は削がれてしまいます。

つまり、ティザー記事で興味を引きつつ、あえて重要な情報はひた隠しにすることで、読者さんの期待値だけでなく「もっと知りたい」という気持ちを刺激してあげることが、爆発的な成約本数を生み出すコツになってくるんです。

例えばこの予告編の例をFX教材のティザー記事として当てはめてあげると、トレード手法の大まかな概要や実績は小出しにしつつも、実際にどのような特徴を持つロジックなのか、どうやって利益を生み出しているのかといった、肝心な部分は謎のベールに包んで紹介していく、といった流れになるはずです。

入場者プレゼントはとても効果的

映画の予告編を見ていると最後に「先着〇〇名様には劇場限定ポストカードをプレゼント!」といった広告が挟まっていることがありますが、これはまさに「限定性」と「特典」の強みを生かしたアプローチテクニックなんです。アフィリエイトをする際にも、ティザー記事をいくつか書いて期待値を高めたところで、公開当日に「限定性」と「特典」をアピールすることで、読者さんの背中を力強く押してあげることができるんですね。

実際に「ティザー記事」を活用してみる

では、ここまでお伝えした内容を踏まえて実際にどんな流れになるのか、簡単に例をあげていきます。
デイトレードのFX新教材がリリースされると仮定して書いていきますね。

ティザー記事:1回目
「今までの常識を覆すような、斬新なデイトレ手法が公開されるようです!1日で100pips以上を安定的に狙っていけるんだとか・・・」

ティザー記事:2回目
「新たなデイトレ手法についてですが、何でも出どころはあの有名な金融機関のファンドマネージャー。いろいろ大暴露しちゃってるみたいなんです。公開日は〇月〇日、あと〇日でその全貌が明らかになります!」

ティザー記事:3回目
「ついに明日、金融機関のファンドマネージャーが隠し続けてきたデイトレ手法が公開されますね。一体どんな革新的手法が登場するのでしょうか。明日、いち早くレビューしてみますので、お待ちください!」

ティザー記事:4回目(リリース)
「ついに待ちに待ったデイトレード手法が公開されました!なんと、使用するのは普段だったらあまり注目しないような"あのインジケーター"。これは全く予想できませんでしたね。私も実践してみて、謳い文句通り初日から100pips以上獲得できましたし、デイトレの常識を変える衝撃的な手法だと思います。でも完全に期間限定の公開で、あと〇日しか公開されません!いまなら利益を倍にするためのスペシャル特典も手に入るので、今すぐチェックするべきです!
↓ ↓ ↓
>>アフィリエイトリンク<<

実際の記事はもっと長くなると思いますが、大まかな流れはこんな感じかと思います。繰り返しになってしまいますが、重要なのは情報を小出しにして、最後に限定性や、特典で後押ししてあげることです。
見せる情報を上手くコントロールして、読者さんの感情を揺さぶることができれば、リリース段階で一気に成約本数を伸ばすことができるでしょう。

まとめ

期待値を高めて成約につなぐティザー記事
・ティザー記事で読者さんの期待値を上昇させる
・情報は小出しに、重要なポイントはあえて隠す
・限定性や特典で最後に強烈なプッシュ(後押し)をする

本日、映画の予告編の例と絡めてご紹介したティザー記事は、新商品のリリースだけでしか使えないテクニックではなく、期間限定特典がついてくるキャンペーンに合わせることもできますし、すでに販売された商品であっても応用することは十分可能です。あなたがアフィリエイト戦略を練る際の、1つの武器として役立てていただけると幸いです^^

ぜひ、ティザー記事を有効活用して、成約本数をドカッと増やしてみてくださいね。
それでは、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。