FX教材アプローチテクニック ~スキャルピング編~

2020.02.01アフィリエイト

クロスリテイリング株式会社でも、ダントツの人気を誇る恋スキャFX。再現性、安定性の高いロジックの安心感と、根強い人気を維持し続けているため、とても紹介しやすいとアフィリエイターさんからも大人気のスキャルピング教材なんです。また、恋スキャFXだけでなく、FXスキャル・パーフェクトシグナルなどのスキャルピング教材も、非常に人気が高い教材の一つです。

そこで本日は、スキャルピング教材を、より効果的にご紹介いただくために

「スキャルピングとそのアプローチテクニック」

についてお伝えしていきます。

スキャルピングそのものを魅力的に感じてもらうことで、スキャルピング教材をご紹介しやすくなり、アプローチテクニックを活用することで、成約率にも大きく貢献できるはずです^^

今日はこんなお話しをします↓

◇そもそもスキャルピングとは?
◇必読!アフィリエイトテクニック編
◇本日のまとめ

そもそもスキャルピングとは?

スキャルピングの特徴を知っておきましょう!

スキャルピングについて

スキャルピングとは、基本的に数分から数十分でトレードを完結させるトレード手法です。場合によっては数秒から数分で完結させることもあります。時間足はロジックや好みにもよりますが、大体は1分足や5分足を使用します。
スキャルピングは弊社クロスリテイリングの創業者でもあるFX-Jinが、最も得意とするトレードスタイルですね。

メリット

トレードに時間がかからない
数分から数十分でトレードが完結するため、5分から30分程度のちょっとした空き時間でも、パパッと利益を生み出すことが可能です。

ポジションを持ち越さない
日を跨いでポジションを保有しないため、相場の急激な変動によるリスクを避けることができます。翌朝の相場が気になるような、そんな不安とは無縁と言えますね。

エントリーチャンスが豊富
1分足や5分足だと相場の動きが速いため、その分エントリーチャンスが訪れやすく、コンスタンスに利益を積み上げることが可能です。

数分で莫大な利益を生み出す
適切な資金管理が前提ではありますが、高いレバレッジを設定することで、ものの数分でドカンと稼ぐことができます。

時間帯を選ばない
短いトレード時間、豊富なエントリーチャンスといった特徴から、その場その場の相場状況を把握することで、どの時間帯でも利益に変えることが可能です。

デメリット

利益が小さくなりがち
エントリーから決済までの時間が短いため、値動きの幅が狭い通貨ペアだと、一回の利益も少なくなりがちです。

チャートに張り付くこともある
素早い決済をする必要があるため、相場に張り付く必要性がでる場合があります。

証券会社からのレッドカード
スキャルピングはトレード回数が多いため、必然的に証言会社のサーバーへの負担が大きくなり、それによってトレードが規制されてしまうこともあります。ただ、最近はスキャルピングOKな証券会社も増えてきています。

相場のブレ
時間足が短くなればなるほど、小さな値動きの影響が大きくなり、相場にブレが出やすくなります。例えば指標発表などで、1時間足では綺麗な下落になっていても、5分足でみると相場がガチャガチャになっていたりします。

必読!アフィリエイトテクニック編

アフィリエイト戦略!

スキャルピング教材のアプローチテクニック

スキャルピングは時間をかけないトレード手法のため、忙しい人にとってはそれだけで、とても魅力に感じるポイントかと思います。しかし、当然ですがメリットがあればデメリットもあります。実はこのデメリットにこそ、スキャルピング教材を魅力的にアプローチする秘密が隠されているんです。
それは、デメリットのほとんどが、ロジックでカバーすることが可能ということです^^

では、恋スキャFXを例にしてデメリットをカバーしてみましょう↓

利益が小さくなりがち
2017年2月の一ヶ月間で、恋スキャFXのトータル実績は104万5,250円です。
1日で10万円を稼いだ日もあり、利益が小さいというデメリットを十分補えます。

チャートに張り付くこともある
シンプルなトレードルールに加え、視覚的にエントリーと決済のポイントを一目で判断することも可能なので、チャートに張り付かなくても、たまにチラッと相場をチェックするような片手間のトレードでも、十分稼ぐことが可能です。

証券会社からのレッドカード
高勝率なポイントに絞ってエントリーすることが可能なため、闇雲にトレードを重ねることもなく、不必要なトレードを減らすことで損失も抑え、証券会社からのレッドカードも避けることが可能になるんです。

相場のブレ
基本的には相場の流れを読み、その方向性に沿ったエントリーができるのが恋スキャFXの特徴です。そのため、多少のブレであれば振り回されずにトレードすることができます。

このように、恋スキャFXのロジックによって、スキャルピングのデメリットを十分カバーすることもできます。あえてデメリットを伝えることで、信ぴょう性も高くなりますし、それをカバーしてあげて、その証拠を提示することで、読者さんへスキャルピング教材をとても効果的にアプローチすることが可能になるんですね^^

ぜひ、スキャルピング教材を紹介する時は、スキャルピングのデメリットをどうカバーしているかに着目して、アピールしてみてください。
きっと、読者さんの背中を力強く押してあげることができるはずです!

本日のまとめ

本日ご紹介した内容をまとめると、こんな感じです↓

スキャルピングとそのアプローチテクニック
・スキャルピングの一番の特徴はトレード時間が短いということ
・忙しい人にとっては嬉しいメリットが多い
・デメリットはスキャルピング教材でカバーすることもできる
・メリット、デメリットを活用したアピールをしてみよう!

本日はスキャルピングの魅力と、スキャルピング教材のアフィリエイトテクニックについてお伝えしてきましたが、これは他のトレードスタイルにも十分、応用可能です。

デイトレード、スイングトレードについてはまた別途、詳しくご紹介していきますので、ぜひ今後の記事もチェックしてみてくださいね^^

それでは、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。